ブログBLOG

4回目のコロナワクチン接種について

2022年6月5日

5月末より、名古屋市においてもコロナワクチン接種4回目の接種券発送が始まりました。

4回目についてですが、まず今までと大きく違うのは新型コロナウイルス感染自体の予防ではなく、感染した際の重症化予防を目的とした接種であるという点です。

そのため今回の対象となる方は以下の方のみとなります。

3回目接種から5か月以上経過した

①60歳以上の方
②基礎疾患を有する18歳以上60歳未満の方   
       

医療従事者であっても基礎疾患がない方は今回は対象から外れています。私も今回は接種する権利がありません。

②の『基礎疾患を有する』というのは下記の方が対象となります。

 1)障害者手帳をお持ちの方、自立支援医療・特定医療費などを受給している方(令和4年5月30日時点で有効なものをお持ちの方)
 
 2)1,2回目接種時の予診票の『基礎疾患を有する』にチェックを入れた方

4回目接種の詳細については、名古屋市のホームページに分かりやすく記載されておりますのでそちらも参照ください。


以上の①②の方には名古屋市より順次接種券が発送されますので4回目接種をご希望の方は接種券がお手元に届いてからご予約をお願いします。


予約方法については3回目接種までと同じでweb予約を基本とし、web予約の利用が難しい方に関しては時間を限定して専用電話回線にて承ります。


web予約はコチラ → https://tol-app.jp/s/suemorinaika ※サイトの注意書きをよくお読みの上予約をお願いします。

専用電話回線の番号は080-2116-5649
診療日の17時~18時のみ(土曜は10時~11時)、それ以外の時間は受け付けません。着信が残っていてもこちらからは折り返しいたしませんのでご了承ください。


なお、使用するワクチンはファイザー社製のみとなります(モデルナ社製も取り扱っていましたが予約枠が埋まらないため取り扱いを中止しました)。
また、接種券が届いたからといって、ワクチン接種は義務ではありませんので3回目までの副反応の程度や、ご自身の基礎疾患の状態、主治医と相談の上決めていただければと思います。